辛い物レビュー②蒙古タンメン中本揚げ煎餅

こんにちは、のるねこです。

第2弾となりました、今回紹介するのは「蒙古タンメン中本揚げ煎餅」です!

また蒙古タンメン中本かよって声が聞こえてきそうですが、セブンイレブンのレジに並んでいるときに横に並べてあったのをスルーすることはできませんでした・・・!

7月に一部の地域で、11月には全国発売していたそうです。

税込み118円で売ってました!

スポンサーリンク

パッケージ

f:id:noruneko1118:20181207210502j:plain

店主の写真もばっちり載って一目で蒙古タンメン中本だとわかるデザインになっています。

写真に載っている煎餅は普通の揚げ煎餅のように見えます。

さっそく開けてみます

f:id:noruneko1118:20181207210622j:plain

一気に辛いにおいがするかなと構えていましたが、思ったより普通の揚げ煎餅のにおいしかしない。

よーく嗅いでほのかに蒙古タンメンのにおいがするくらいでした。

大きさも小ぶりで一口でいけるサイズになってます。

実食

口に入れて噛んだ瞬間、ピリッと辛い!と感じる辛さがきました。

噛み進めるとじわりじわり辛さが口に広がります。

しかし飲み込んでしまえばカップ麺の蒙古タンメン同様そこまで後に辛さが残らないなーという印象です。

2口目以降は慣れからか揚げ煎餅の甘みも感じました。

感想

辛さの度合いは「優しい辛さ」でした。

揚げ煎餅の甘みにいいアクセントを加えており、とてもおいしかったです。

辛さを求めている人には少し物足りないのかなーと感じましたが、辛さが苦手な人には辛いと感じるかもしれません。

少量でちょっと辛い物が欲しい時にいいと思います!

ぜひ見かけたら購入してみてはいかがでしょうか?

それでは!