辛い物レビュー①蒙古タンメン中本カップ麺

辛い物が好きな、のるねこです。

辛い食べ物が好きなので新商品出たら書いていきたいと思います!

シリーズ化していきたい思いを込めて①としました(^^♪

まず第1弾はもう新商品ではないのですが、セブンプレミアム『蒙古タンメン中本』のカップ麺を紹介していきます。

スポンサーリンク

蒙古タンメン中本のカップ麺とは

東京都・埼玉県を中心に店舗を展開する東京都板橋区が本店の人気ラーメン店「蒙古タンメン中本」とセブンイレブンのコラボ商品です。

店舗の味に近づけるために面を太くコシをあげているそうです。

値段は税込みで204円となってます。

早速作っていきます

f:id:noruneko1118:20181120222545j:image

セブンイレブンで初めてみた時の衝撃は忘れません。めちゃくちゃ辛そう!って思ってたら無意識に手が伸びました笑

今ではすっかり棚に並んでいるのも違和感ないくらいお馴染みになりましたね。

f:id:noruneko1118:20181120223012j:image

熱湯を入れて5分で出来上がりです。

お湯を注ぐだけでも辛みを感じます。

蓋についてるオイルは食べる直前に入れます。

f:id:noruneko1118:20181121142817j:image

オイルを入れるとさらにとても辛そうですね!

のるねこは線より少なめにお湯を注ぐのが好みなので、ずいぶん量が少なく写っています。

実際に食べてみて

一口目は辛い!と感じるのに、食べていくと旨味が感じられて箸が止まらなくなりました

また、辛さが後に引かないので水を飲んで余計に辛いと感じることもなくていいです。

他のカップ麺より野菜が多めなので、コシのある麺と野菜、両方の食感を味わえてより美味しく感じました

また、カップ麺には滅多に入ってなさそうなきくらげのプリプリ食感も楽しめます。

今はこの辛さにすっかり慣れてしまったのでこれだけでもいけますが、初めて食べる方はパンとか甘いものも一緒に用意しておくといいかなと思います。

まとめ

蒙古タンメン中本の北極ラーメンや焼きそばも食べたことありますが、何度食べても美味しい!と思えるのはこのカップ麺です。

まだ食べてない人はこれを機にぜひ食べてもらいたいですし、食べたことある人もまた食べてほしいおすすめの商品です。

ぜひ買ってみてくださいね!

それでは!