朝のメイク時短におすすめ!アナスタシアで眉ケア

こんにちは、のるねこです。

みなさん、眉のお手入れってどのようにしていますか?

私はシェーバーとハサミで余計なところは取りつつ、ペンシルで描いてはブラシでボカす作業をしていました。

最近になって気づいたんですよね、眉毛の手入れってめんどくさいなって。(遅)

私の眉はジャングルのようにボーボー生えるので周りの毛を減らしてくれるいい方法はないかと考えていたところ、アナスタシアで美眉にしてくれるという情報をGET。

これは行くしかない!と早速予約して行ってきました!

アナスタシアは2019年12月1日よりアナスタシアミアレにリニューアルしました!

そちらも記事にしましたのでこちらもぜひご覧ください。

スポンサーリンク

予約の流れ

初回の方専用の電話があるのでそちらからTELしました。

初回限定キャンペーンご予約専用TEL : 0120-017477
(予約受付時間:平日・土曜日10:30~18:30 日曜・祝日10:30~18:00)

やはり土日というか特に土曜日は混んでいるようで、早くても1か月後に予約が取れるといった感じ。

ただ、たまたまTEL時の2週間後の日中空いていたのでそこで予約が取れました。

キャンセルのタイミングなどで割とすぐに予約が取れることもありそうですね。

予約時に「本日から施術日まで眉は抜いたり、手入れをしないようにしてくださいね」と言われたので苦しくも眉をボーボーにして生活を耐え抜きました。

(仕事上などでどうしても手入れをしないといけない場合は相談してみてもいいと思います。)

施術とは関係ないんですが電話応対がとても丁寧で、できるだけ早い日にちでの対応をしてくれるよう親身になってくれました

施術の流れ

①カルテ、同意書の記入

簡単なアンケート方式です。

アレルギーがあるかとか、どんな手入れをしているかなど。

同意書の控えは書き終わった後すぐ渡してくれます。

②カウンセリング

どんな眉にしたいかなど聞かれます。

なのでなんとなくでもなりたい眉のイメージは持ってから来店するのがオススメです。

その後なりたい眉にするためにここをこうするといいなど説明が入ります。

(最後になりたい眉のメイク方法の紙を渡してもらえるので聞き漏らしちゃっても大丈夫です)

あとはどんな方法で脱毛していくか、赤みの出かたなど説明してもらえます。

③ガイドラインを引いてもらう

自分の希望と、自分に合わせた黄金比率で眉のガイドラインを描いてもらいます。

事前情報で知っていたのですが、かなり濃いです。

なのでパッとそれを見ると、分かっていても笑ってしまいます(笑)

ですが、これが完成というわけでなくガイドラインから一回り細い眉に仕上がります。

④ワックス脱毛

約40度のワックスを乗せて剥がすという作業になります。

乗せるとき剥がすときそれぞれ掛け声をしてくれるので、心にゆとりを持てました。

剥がすとまあまあ痛いので施術のお姉さんが指で押さえて痛みを抑えてくれます。

最初のうちはワックスが熱く感じましたが慣れるとそこまででもない感じ。

剥がすときはガムテープですね毛でも取ってるような痛み(笑)

皮膚の薄い瞼が特に痛みがありましたが、耐えられないほどではありませんでした。

⑤毛抜き

生えたての短めの毛はワックスに絡まないため後は毛抜き作業。

すごい勢いで抜いてくれます(笑)

なのにすぐ終わらない自分の眉の多さに引きましたね。

⑥眉を確認後冷やす

一通り完了したら眉の形を確認します。

問題がなければ患部を冷やします。

良い感じに仕上がっていました。

説明で受けていたとはいえ眉の周り全体の赤みがすごかった(笑)

なので冷やしてもらうのがすごく気持ちよかったです。

ついでにおでこや口周りの脱毛の案内もありましたが、

  • 他で全身脱毛をしていておでこ、口周りはやっている
  • 今回の結果を知ってから検討したかった

ためお断りしました。

無理やりやらせようというよりは本当に案内って感じでした。

⑦仕上げ

最後に自眉の足りない部分にペンシルを描き足したり、パウダー、クリアジェルを使って整えてもらいました。

やってもらうのは片方だけで、もう片方は自分でお姉さんに補助してもらいながら描いていきます。

ほぼお姉さんの力に合わせてただけなのに褒められるのでめっちゃ甘やかしてくれる・・・!って思いました(笑)

スポンサーリンク

実際の変化はこちら

お目汚しすみません。

写真の左の方の眉が特に荒地のようにひどかったのですが、とても綺麗にに仕上がりました。

仕上げ後のメイクでは自然に、柔らかな印象の眉に仕上げたいという希望に沿ってくれました。

がっつり描いてあるというほどでもなくだからと言って何もしてないときより部分的な薄いところがない

アナスタシアの眉は自眉を生かしながらパーフェクトアーチ(完璧な眉)にしてくれます。

あとワックスで角質も取ってくれるのでお肌がツルツルになりました。

施術直後の赤みもすぐに引きましたが個人差はあるようです。

気になるお値段は

初回4,800円(税抜き)です。

2回目以降は4,300円(税抜き)になるようです。

そしてこのアイブロウトリートメント実は月1でやるのがおすすめみたいです。

なので人によっては毎月眉毛だけにこんなにお金を出せない!って思うかもしれません。

が、私はこれはお金を出して続けていきたいと思っています。

理由としては

  • 3日も放置したらもさっとしていたが、眉毛のお手入れしなくていい時間が増える
  • すっぴんでも綺麗な形=恥ずかしくない!
  • 自分でやると日によってうまくいかないからやり直すという必要がない
  • 眉は抜いていくと生えてこなくなるので、とりあえずそこまで続けたい
  • 眉が顔のバランスを決めている

ということ。

生えてこなくなれば眉の形も安定するので、そしたらそれが辞め時かなーって思っています。

最後に

仕上げ後くらいに自宅でもできるようにもらえます!

めっっっちゃくちゃ丁寧です!

やってもらったあと自分で出来ない・・・ってこともなくなるので本当にオススメです!

気になる人、特に眉毛が太い・濃いで悩んでいる人はぜひやってみてくださいね。

予約はすぐ取れないかもしれないですから・・・(笑)

それでは!

 

スポンサーリンク