バスタオルはなくても意外と大丈夫だということ

こんにちは、のるねこです。

バスタオルを手放して半年、なくても大丈夫だと気づいたので

バスタオルを手放したいけど勇気が出ない方の参考なればと思います。

スポンサーリンク

手放してみようと思った理由

  1. 他の洗濯物に比べて乾くのが遅い
  2. 収納するときにかさばる
この2点です。

他の洗濯物に比べて乾くのが遅い

しっかりふき取ることを目的にしているからか、結構バスタオルって大きい上に生地が厚めなんですよね。

そのため、冬の寒い時期や梅雨の時期なんかは特に乾きが悪いため

洗ったのに生乾きの臭いがして、お風呂でスッキリさせたのに不快感に襲われるのがストレスでした。

収納するときにかさばる

また、我が家の収納スペースは限りがあるため、フェイスタオルと一緒にしまうしかありませんでした。

そうするとフェイスタオルが取りたいのにバスタオルが邪魔していたり、逆もしかり。

濡れた状態で取り出すので早く取り出したいのに!とここでもストレスに。

ふとフェイスタオルでいいのではないかと気づく

バスタオルが乾かないためフェイスタオルを使用したところ

あれ?問題なく拭けるのではないかと気づくことになりました。

頭から足先まで問題なく拭けて、しかもバスタオルほど乾くのに時間がかからない。

ここから私のフェイスタオル生活が始まりました。

ちなみに我が家で使っているフェイスタオルはこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

5枚セット フェイスタオル 今治 ふわりら 中厚タイプ【圧縮配送】【SSALE】[M便 1/6]
価格:3140円(税込、送料別) (2020/8/12時点)

楽天で購入

 

 

今治タオルなのにそこまで高くなく、しかもふわふわ。

そして吸水力バツグンなので、ぜひ試してみてくださいね。

同居人のバスタオルまでは処分しなかったけど

今同居人と2人暮らしをしているのですが、自分がフェイスタオルだけで問題ないから捨てる!って言うのは良くありません。

なので、しばらくの間は私はフェイスタオルだけ、同居人はバスタオルを使用する生活をしていました。

その際、もうバスタオルは使わないということを伝えています。

すると数か月もしないうちに同居人もフェイスタオルで問題ないと判断したようで

あっさりバスタオルは手放すことになりました

スポンサーリンク

バスタオルを手放してストレスフリーに

これを機にフェイスタオルも同じものに統一し、スッキリした収納に。

生乾きに悩まされることなく、気持ちよく使えるのはとても快適です。

バスタオルはすぐ捨てるのではなく、しまっておいて使わない生活をしてみることから試してみてはいかがでしょうか。

それでは!

スポンサーリンク