ドラゴンクエストビルダーズ2をおすすめする理由

こんにちは、のるねこです。

発売日から半年遊んでいますが、今のところ飽きも来ずプレイしています。

ビルダーズ2をまだ遊んだことがなくて買うの考えている方、公開ぜひ買って遊んで欲しいと思います!

おすすめする理由や感想、そのほか色々書いていきます。

スポンサーリンク

実際に買ってみての感想

このゲームをしていると時間があっという間に過ぎていきます

ストーリーは面白いし、ストーリーが終わった後も建築を始めたら終わりがないです。

おつかいゲーって聞くけど?

ネットで検索していると確かにおつかいゲーでつまらないと言ったコメントを見ます。

しかし、マインクラフトのようにすべてが自由だと何から手を付けたらいいか分からない私にとって、行動指針があってむしろよかったポイントです。

建築初心者や自由すぎるのは嫌な人にはいいアシストになっているのではないかなと。

段階を踏んでいく感じがして楽しめると思います!

ストーリーは面白いの?

最初から最後まで面白かったと思います。

モンゾーラ島、オッカムル島、ムーンブルク島それぞれでNPCクセに差があり、その島にある素材も異なるのでそれに合わせた建築をしていくのもよかったです。

NPCたちの言葉の掛け合いや、敵対してたキャラにだんだん感情移入してウルっときたり、こうきたかー!と驚かされることも。

くすっとくるものが至る所にちりばめられています。

バグが多いって聞くけど

最初にあったバグはアップデートにより修正されているので、ストーリーが進まなくて最初からになったりしないのでご安心を!

有料DLCは買わないとダメ?

結論から言うと無くてもいいけど、建築を楽しみたいならあると良い!です。

今までのDLCのまとめはこちらから

この中から買っておいた方がいいと言うなら水族館パックですね。

釣りができるのは大きいと思います。

残りは建築したい素材があれば買ってみてもいいと思います。

前作との違い

ビルダーズ1を遊んでいて、こうだったらいいなーというものを改善してくれると聞いていたので期待が高かったです。

シドーと冒険

前作は基本が1人で冒険をしていましたが、ストーリーではほぼシドーと冒険をします。

主人公はビルダーなので戦闘があまり得意ではありません。

それを補うようにシドーは力があり、いいバランスになっています。

NPCも建築に参加してくれる

これを実際に見たときは鳥肌でした。

ちがうブロックが置いてあればちゃんと壊して正しいブロックを置いてくれます。

設計図のある建築や同じ塔など建てたいときのスピードが変わってきますね。

建築エリアが限定されていない

からっぽ島とかいたく島に限られますが、島全体が建築可能エリアとなります。

なので島全体を使った自分だけの大きい街を造ることができます。

遊ぶとしたらswitch?PS4?

のるねこは、switch版で遊んでいます。

ストーリーを進めることに関しては問題なくぬるぬる進めることができます。

ただ、ランキング上位の人の建築を見に行ったり、建築がどんどん進んでいくと処理落ちがなかなかひどいかも。

人によってはストレスを感じるかもしれないので、建築に没頭したい方はPS4がおすすめです。

携帯していろんなところで遊びたい方はswitch版でも問題なく遊べるので、持っている機種で決めて大丈夫です。

ちょっと不便だなって思うこと

話しかける、ビルダー道具を切り替える、ドアを開けるなどなど。

この操作がすべてAボタン(switch版)に集約されていることです。

密集しているところで目的の操作をするのに少し手間を感じるところが、不便だなって感じました。

まとめ

発売当初はバグが多く散見されプレイヤーに不安を与えていましたが、アップデートも重ねとても満足いくゲームになったと思います。

建築で遊び物足りなくなってから有料DLCも買ってみてもいいかもしれません。

笑いあり、涙ありのストーリーはぜひ一度プレイして感じてほしい部分です。

ぜひ買って遊んでみてくださいね。

それでは!